ふるさと納税で自治体をサポート|特産品が受け取れます

女の人

初めての寄付

野菜

美味しいお肉や質の良いお米が食べたいと思ったら、ふるさと納税をすると良いでしょう。ふるさと納税は、寄付をした自治体からお礼として特産品が受け取れるという制度で、j各種メディアでも頻繁に取り上げられています。また、多くの場合、税金の使い道というのは国が決定する物なのですが、ふるさと納税であれば自分で税金の使い道を決められる上に、環境保全や災害復興などにも役立てることが出来ます。このように、ふるさと納税をすると自分自身にとっても、自治体にとっても様々なメリットが得られるのですが、申し込みの際は専用のサイトを使うようにしましょう。ふるさと納税が以前よりもメジャーになってから、各自治体の情報を掲載しているサイトが多くなっていて、手続きをするためのツールなども用意されているので、初めてでも簡単に利用できます。

ふるさと納税で受け取れる特産品には、果物や高級な牛肉、海鮮類などが多くありますが、中には商品券などもあります。飲食店で使える10,000円分の食券といった特典もあるので、ふるさと納税を始める際は、希望の商品が受け取れる自治体を選ぶようにしましょう。また、ふるさと納税をすると、特産品と一緒に受領証が送られてくる場合があります。これは、寄付が完了したという証明になると共に、確定申告で控除を受ける際の重要な書類となるため、厳重に保管しておくようにしましょう。また、今では誰もがふるさと納税を利用できるように確定申告が不要な制度もありますし、自治体も複数選べるようになっているので、興味があるのならまずは専用サイトを使って情報収集をしましょう。

寄付をするメリット

食事

ふるさと納税をすると、お金を寄付した自治体の特産品を受け取ることが出来ますし、納めた額によって控除を受けられるため、節税対策としても効果的です。初めてで不安があるなら事前にシミュレーションをしましょう。

詳細へ

申し込みの流れ

田舎

初めてふるさと納税をする際は不安を感じるはずですが、専用のサイトを利用するとスムーズに申し込み手続きが出来ます。また、確定申告の際は受領証が必要になるので大事に保管しておきましょう。

詳細へ

便利な制度

お肉

節税対策として効果的なふるさと納税では、控除を受けるために確定申告をするのが一般的です。しかし、今では5自治体までなら確定申告が不要となっているので、初めてでも気軽に利用できます。

詳細へ